FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kiomushi.blog113.fc2.com/tb.php/114-40f9a4b6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Atajo(アタホ)がニューアルバムをmp3で無料配布

ボリビアの主要ロックバンドのひとつ、Atajo(アタホ)のニューアルバム「vivitos y coleando」が11月29日付で発売されました。

2006年11月にラパスのテアトロ・ムニシパル(Teatro Municipal)行われた、アタホ結成10周年ライブを収録したもので、内容も充実の3枚組。

なんと言っても興味深いのが、3枚組の3枚目をアタホの公式サイトから丸ごとダウンロードできる点です。つまり、3枚目は無料なのだ。

早速、アタホの公式サイトATAJO - ROCK BOLIVIANOからダウンロードしてみました。「zipでくれ」とは言ってないのにzipで落ちてきました。「CD Gratis」と書いてあるところをクリックするだけです。驚くほど簡単。

で、いざ解凍しようとしたら、なんだか上手くいかない。「この期に及んで偽装?」と思って書庫を調べてみたら、なぜかファイル名に「:」が使われてやんの。Windowsではファイル名に使えない文字です(Macでも確か使えないよね?)。いずれは修正されると思いますが・・・。

書庫のファイルをリネームしていざ解凍。今度は上手くいった。7曲入っていました。多分(?)新曲は収録されていないです。7曲目の「De Satelite a la Perez」がラパスっぽくて最高。「Perez 70, Perez 70」という歌詞が耳に心地いい。

いわゆるフォルクローレは収録されていませんが、ボリビアやラパスに興味がある方は聴いてみるといかがでしょう。思うにラパスのラパスらしさを最も体現しているバンドです。俺は昔っから大好き。

ところで、ミュージシャンによる作品の無料配布という動きは、ここ最近急速に広まってきてますね。アメリカでのMySpaceの隆盛もそうだし、先にはイギリスの世界的バンドレディオヘッドがニューアルバムの価格を購入者に委ねるという試みもありました。音楽業界のメカニズムが大きく変わってきている予感がします。

【参考リンク】
MySpace.com - Atajo - La Paz, BO
(開いた途端、音が出るので注意。サンプルでクジャワーダ、ワイニョ、モレナーダっぽいものの演奏あり。Firefoxでレイアウトが崩れまくりなのは俺だけ?)
レディオヘッドを聴けばわかる音楽業界・ダウンロード違法化論の不誠実

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kiomushi.blog113.fc2.com/tb.php/114-40f9a4b6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。