FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kiomushi.blog113.fc2.com/tb.php/39-1fa88466

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

もやしもん

テレビアニメ『もやしもん』公式サイト
もやしもんのアニメ化きてた。10月からフジテレビの深夜アニメ枠で放送されるらしいです。ハチクロ、のだめ、働きマンを放送していた枠だけど、これを「ノイタミナ」と言うんだってね(Animationを逆から読むと・・・)。

まだ見てない方のために、またもやWikipediaから概要の一部を引用。

作者の説明によると「農大で菌とウイルスとすこしばかりの人間が右往左往する物語」である。

東京にあるとされる「某農業大学」に入学した、「菌の存在」を知覚できるという不思議な能力をもつ主人公・沢木惣右衛門直保をめぐる学園ドラマである。

コミックだと5巻まで出ています。まだ4巻までしか読んでないんだけど、これは面白い。デフォルメして描かれた菌やウイルスの会話は、なかなか斬新です。ごくフツーのやり取りなんだけど、それが登場する人間の会話以上に軽妙に進められていくもんだから、そのギャップに思わず、くすくすと和み笑いさせられます。

1巻に手をつけたときは引き込まれたなぁ。登場人物が、良いやつでも悪いやつでもないから、ありがちな予定調和や短絡的なオチもなくて、常時ふわふわしてる展開。それが逆に新鮮なのね。読者が想像していい範囲が、広めに残されてると言ったらいいのか。妄想タイプの人間にはもってこいです。余談だけど、美里がどんどん笑い飯の西田に似ていくところも笑い目。

農学系の専門用語が多く使われてるのもいいね。専門用語のように普段聞き慣れない言葉ってのは、上手く使われると、まるで魔法の言葉ように思えてきて、それが作品とっては深みになったりしてる。菌やウイルスが使う「かもす(醸す)」って言葉も、平仮名で見るとまったり感があるし、響きもなんだか可愛らしくて、日常生活で使ってみたくなる。かもしてー。

できればずっとふわふわしてほしいところなので、よくある学園モノには収まってほしくはないなぁ、という希望。ともあれ、アニメ化が楽しみです。

もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))
(2005/05/23)
石川 雅之

商品詳細を見る

追記
39話のタイトル、「高く飛翔しない者は大きく墜ちる事も無い」。この言葉には元ネタがあると思うんだけど、思い出せない。誰か教えてくれ。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kiomushi.blog113.fc2.com/tb.php/39-1fa88466

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。